【韓国芸能人】性格が悪いと言われている女優5人!その理由は?

韓流

何よりもイメージが重要視される芸能界。
意地悪な役を演じたりあっさりとした性格なだけで、一部を切り取られて「態度や性格が悪い」と印象付けられることも多いと聞きます。

今回は、韓国芸能界で性格が悪いと言われる女優5人をご紹介します。噂は本当なのでしょうか?
最後までぜひご覧下さい。

スポンサーリンク

性格が悪いと言われている女優5人を紹介

では早速、韓国芸能界で性格が悪いと言われる女優5人とその理由を見ていきましょう。

ハン・ヒョジュ

まず1人目は、圧倒的透明感と高い演技力で人気のハン・ヒョジュさんです。

モデルとして芸能界入りすると、2005年放送のドラマ「ノンストップ5」で女優デビュー。
翌年にはドラマ「春のワルツ」で主演を務め、初々しくも可憐な姿で一気に人気女優の地位を確立させました。

その後も勢いは止まらず、ドラマ「華麗なる遺産」や「トンイ」、映画「ビューティーインサイド」など数々の話題作に出演していきます。

順調に女優人生を歩んでいるハン・ヒョジュさんですが、実は努力家でとても謙虚な一面もあるのだとか。
上手くいかずに後悔しないよう、何度も練習をしてから撮影に挑んでいるそうです。有名になっても謙虚に努力を重ねる姿に「性格が良すぎる女優」としても人気となりました。

しかしいつしかハン・ヒョジュさんの周りでは良くない噂が流れ始めます。
空軍に所属する実の弟が部下をいじめていたのではないかと報道され、ハン・ヒョジュさんに対しても批判の声が向けられたのです。

直属の上司だったというハン・ヒョジュさんの弟は、部下に対して日々の小さなミスを執拗に叱責し「午後9時から30kgにもなる完全軍装で錬兵場を10周させる」など厳しい「しごき」を行っていたと言われています。
精神的に辛くなった部下は自ら命を絶ってしまいました。

初めは「一般的な自殺」と発表した空軍でしたが遺族の強い訴えにより「殉職」と訂正し、後にハン・ヒョジュさんの弟は起訴猶予処分となります。

身内の不祥事に世間は厳しい反応を示し、ハン・ヒョジュさんへのバッシングは日に日に増していきました。
出演していた映画に対して悪質なコメントが寄せられ、イメージモデルを務めた商品には不買運動まで起こります。

当時の報道はハン・ヒョジュさんにとって大きなイメージダウンに繋がり、仕事の依頼も減っていきました。
いつしか「性格が悪い」と誤った解釈をされ、現在も悪いイメージを払拭できないままとなっています。

弟だけでなく父親も空軍に勤務している上、かつてはハン・ヒョジュさんも空軍の広報大使を務めていたこともありバッシングされたものと考えられます。しかし自身が起こしたわけではない事件でイメージが悪くなってしまうのはとても辛いことですよね。素晴らしい演技力があるだけに非常に残念です。

ソ・イェジ

続いては、幅広い演技力でファンを魅了し続けているソ・イェジさんです。

子供の頃はアナウンサーを夢見ていましたが、事務所からスカウトされ2013年に「SKテレコム」のCMでデビューしました。最近ではドラマ「花郎」や「無法弁護士」、「サイコだけど大丈夫」などの話題作に次々と出演し、視聴者を惹きつける魅力的な演技力で活躍しています。

人気の高いソ・イェジさんですが、なぜ性格が悪いと噂されているのでしょうか。

きっかけは過去の恋愛が公になったことでした。
ドラマ「愛の不時着」での名演技が話題となった俳優のキム・ジョンヒョンさんとかつて恋人関係にあり、さらには影で操っていたとまで報道されたのです。

2人は2018年公開の映画「記憶に出会う」で共演し、恋人関係へと発展。
その後、キム・ジョンヒョンさんは少女時代のソヒョンさんと共演しますが、誰が見ても分かるほど冷たい態度で接したり2人のラブシーンを変更してしまうなど脚本にまで文句をつけ始めます。

実は当時交際中だったソ・イェジさんから「スキンシップや会話禁止」と言いつけられており、洗脳に近い状態だったというキム・ジョンヒョンさん。
監督とも揉めることが増え、また摂食障害・睡眠障害を理由に番組は途中降板しました。

週刊誌にはソ・イェジさんとキム・ジョンヒョンさんの実際のやり取りも公開され、大きな話題となります。しかしソ・イェジさんに対する暴露は止まらず、「中学時代にいじめをしていた」「スタッフに対するパワハラが酷かった」「学歴詐称している」「整形を隠している」などと次々に衝撃の過去が明かされていきました。

一連の騒動は女優業にも影響を与え、イベントは欠席、出演予定だったドラマも降板しました。
ソ・イェジさんは周囲に迷惑をかけたことを謝罪しましたが、復帰作となるドラマが決定してもなお「次は隣人トラブルを起こした」などと悪い噂は流れ続けているようです。

大活躍から一転、大きくイメージが崩れてしまったソ・イェジさん。
元々クールなタイプだそうですが、「性格が悪い」と言われるのは恋愛において行き過ぎた言動があったことが原因でした。

しかし撮影の合間には他の共演者と仲良く過ごしている様子も見られるなど世間がイメージしているような姿とは全く違う一面もあり、本当のソ・イェジさんは一概に「性格が悪い」とは言えないのではないでしょうか。

ソン・テヨン

次は、元ミスコリアで韓国芸能界でもかなりの美貌の持ち主であるソン・テヨンさん。

2001年にドラマ「純情」で女優デビューを果たして以降、映画やドラマなどに多数出演し、確実にキャリアを積んでいきました。しかし女優として注目が集まる前に、スキャンダルの方が話題となります。
特に「ソン・テヨンさんが浮気をして三角関係にあった」という噂は世間でも大きく取り上げられました。

音楽プロデューサーのチュ・ヨンフンさんと交際していたソン・テヨンさんは、結婚目前になり突然別れを切り出したそうです。
その原因が自身の浮気にあったのではないかと言われています。

当初本人は否定していましたが、週刊誌に写真を撮られ二股だったことが発覚。
浮気相手とされたシン・ヒョンジュンさんは、2人が交際していたことを知らなかったとか。

その後、歌手のクールKさんとも交際しますが1年で破局。半年もしないうちに、現在のパートナーであるクォン・サンウさんと結婚します。結婚当初は妊娠はしていないと話していましたが、後に出来ちゃった婚であることが明らかとなりました。

他にも、「整形をしていた」と写真付きで報道されると、偽の写真を用意してまで否定したソン・テヨンさん。しかし明らかに時期の異なる写真だったため「偽装した」とバッシングを受ける結果になってしまいました。

度重なる不誠実な対応に世間からは厳しい声が寄せられ、悪い印象がついてしまったのではと考えられます。

キム・ユジョン

4人目は、子役時代には「国民の妹」と呼ばれ、大人になってもなお活躍を続けるキム・ユジョンさんです。

4歳でデビューしたキム・ユジョンさんは、映画「トンイ」やドラマ「太陽を抱く月」など話題作に多数出演し、子役時代から着実に実力を身につけていきました。

15歳の頃には音楽番組「SBS人気歌謡」のMCも務め、ドラマ「雲が描いた月明かり」ではパク・ボゴムさんとのカップル役が人気となりベストカップル賞も受賞します。
しかし映画「大好きだから」の舞台挨拶での出来事をきっかけに「性格が悪い」と言われるようになりました。

監督や共演者らが順番に挨拶をする中、キム・ユジョンさんは崩れた体勢で自身の爪を気にする素振りを見せたのです。視聴者から批難が殺到したため、所属事務所を通して謝罪文を発表したキム・ユジョンさん。

問題の動画を確認すると、終始和やかなムードで他の共演者らもリラックスしている様子が伝わってきます。
元々の態度が悪いと言うよりは、一時的に気が緩んでしまったという方が正しい表現だという印象でした。

その後、キム・ユジョンさんは2018年に「甲状腺機能低下症」という病気を患い一時活動休止しています。
多忙なスケジュールとバッシングも影響したのではと言われていますが、現在は復帰しており、「国民の妹」と呼ばれるイメージも戻りつつあるようです。

シン・ウンギョン

最後は、圧倒的な存在感と高い演技力で数々の作品に出演しているシン・ウンギョンさんです。

悪役を演じれば右に出る者はいないと言われるシン・ウンギョンさんですが、スキャンダルが特に多い女優としても有名です。

初めのスキャンダルは交通事故でした。
1996年に無免許のまま飲酒運転し、ひき逃げ事件を起こしたのです。
裁判ではひき逃げについて否認しましたが、懲役10ヶ月、執行猶予1年の宣告を受けています。

しばらく休業した後、映画「娼」に出演すると体を張った演技で再び脚光を浴びました。
2003年には事務所社長と結婚し、子供も授かりましたが約4年後には離婚。その後は女優業に邁進していきます。

順調に見えた矢先、かつて所属していた事務所との間で複数の金銭トラブルがあったことが明らかとなり、再び注目が集まりました。さらに子供の親権を得たはずだったシン・ウンギョンさんですが、実は子育てに一切関与していないことが発覚し、厳しいバッシングを受けます。

他にも元恋人とも金銭トラブルを起こしていたことがあり、シン・ウンギョンさんのイメージは完全に落ちてしまいました。数年の休業を経て2018年にドラマ「皇后の品格」で復帰すると、変わらない名演技にファンからは期待の声が寄せられました。

不祥事を起こしても何度も復活出来るのは、シン・ウンギョンさんの磨かれた演技力が評価されているのだと考えられます。鼻や顎の整形手術を受けたことを明かしたり撮影中の事故で左目を失明してしまうなど、波乱万丈な人生を送るシン・ウンギョンさん。

これからはスキャンダル無く、女優として活躍されることを期待したいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、性格が悪いと言われている女優5人をご紹介しました。

素晴らしい演技力をもつ方ばかりで驚きでした。せっかくの実力も、悪い噂のせいで発揮できなくなるのは非常に残念ですよね。
気持ちを改め、女優として再起することを願っています。

合わせて読みたい

【韓流スター】性格がいい芸能人5人を紹介!その理由は?
韓流スターを応援していると、その俳優が一体どんな性格をしているのか気になるところですよね。 抜群のルックスとそのオーラから少し気取って見えがちな芸能人ですが、中にはとても性格がいいと評判のスターもいるようですよ。 性格がいいと言われてい...
【ハン・ヒョジュ】結婚や熱愛彼氏の噂は?性格が悪いって本当?
2010年のドラマ「トンイ」で主役を務め、一躍人気女優の仲間入りをしたハン・ヒョジュさん。その美しい容姿と高い演技力で日本でも人気の彼女ですが、あることで女優生命の危機が訪れていたことはご存じですか。 今回は、ハン・ヒョジュさんの結婚...
【韓国俳優・女優】時代劇ドラマ「トンイ」に出演していた8人の現在は?
韓国時代劇界のレジェンドと言われるイ・ビョンフン監督が手掛けた、最高視聴率35.6%の大ヒット時代劇「トンイ」。 今回はトンイに出演した女優、俳優の現在についてご紹介します! トンイはどんなドラマ? トンイ pic.twitter...
【韓国芸能人】スキャンダルで消えたスター6人!復活できたのは誰?
芸能界から切っても切り離せないのがスキャンダル。スキャンダルにより芸能活動を休止せざるを得なくなったり、仕事が減ってしまい、芸能界から姿を消してしまったスターとは一体誰なのでしょうか。 今回はスキャンダルで消えた韓国スター6人と現在を紹介...
【韓国ドラマ】途中降板した女優5選!その理由は?
何十話にも渡って作られるドラマの世界。一度見始めたら深くハマってしまうこともありますよね。 しかし突然、役者が変わってしまい驚いた経験はありませんか? 同じ役柄でも演じる人によってどうしても雰囲気は異なってしまうため、戸惑う視聴者も...
【性格が悪い韓国芸能人】 バッシングを受けているエピソードとともに紹介!
日本で性格が良いと言われている芸能人は、厳しい芸能界でも長く活躍されていますよね。韓国でもスタッフやファンに評判の良い俳優達はドラマや映画にキャスティングされる事が多く、その分ヒット作にめぐり合うチャンスもたくさんあるというわけです。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました