のん(能年玲奈)はなぜ干されたの?宗教や洗脳の噂って本当?

人物
Japanese women wearing mourning clothes

朝ドラ女優としても知られている「のん」さん。以前は「能年玲奈」の名前で活動していたので、そちらの名前の方が有名かもしれません。本名から改名して現在の活動名になったようですが、改名の理由が気になりますよね?

今回はのんさんの改名の原因について調べてみました!実はのんさんは過去、世間を騒がせるほどの騒動を起こしています。自身の改名にもつながった騒動を詳しく紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

のん(能年玲奈)はなぜ干されたの?

 

View this post on Instagram

 

のん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿

近頃の作品ではあまり姿を見ることが出来なかったのんさん。現在も女優活動は続けていますが、あまり積極的な活動ではないようです。以前と比べて露出が減ったことで、芸能界を干されたのではないかと言われています。その原因について調べてみました!

干されたと言われている要因はいくつかあり、その1つが所属していた事務所「レプロエンタテインメント」との関係の悪化が原因ではないかと言われています。

元々のんさんは、本名の「能年玲奈」名義でレプロエンタテインメントに所属していました。しかし2015年4月の報道で、個人事務所「三毛&カリントウ」を2015年1月に設立していたことが分かりました。

個人事務所の設立自体はさほど珍しくないのですが、のんさんの件が話題になったのは当時所属していた事務所に相談なく、事を進めてしまったからです。これでは干されても仕方がないですよね…。

事務所の怒りを買ってしまったのんさんは、レプロエンタテインメント時代に受けたラジオなどの仕事を打ち切られてしまい、強制的に活動休止の状態になってしまったようです。打ち切り後は事務所の圧力もあり中々仕事ができなかったと噂になっていて、その結果”干された”と言われています。

事務所をここまで怒らせるほどののんさんの行動力には驚きですが、のんさんにも事務所に対して思うところがあったようで、のんさんの驚きの行動の裏には自身の意思が反映されない環境が関係していたと言われています。

映画やドラマには複数ジャンルがありますし、監督によってもかなり作品の印象が変わりますよね?演者側にも監督や作品の好みがありますので、この作品には絶対出たい!と思うようなオファーもくると思います。もちろんのんさんにもそれはありました。

しかし、のんさんの所属事務所はのんさんの意思に反してオファーを断っていたようです。断った中には、あの大ヒット映画「進撃の巨人」もあったみたいですよ?もしのんさんが出ていたらどんな作品になっていたんでしょうね。

自分の意向が反映されない環境にのんさんが不満を感じ行動したことで、事務所側も不満が出てしまったようです。この騒動だけ見ると、お互いがもう少し歩み寄れたらまた違った結果になっていたのかもと思ってしまいますね。

スポンサーリンク

宗教や洗脳の噂って本当?

 

View this post on Instagram

 

のん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿

のんさんの活動休止には、信仰していた宗教や第三者からの洗脳も関係しているのではないかと言われています。

のんさんが信仰していたと言われている宗教が、「幸福の科学」です。過去には女優として活動していた清水富美加さんの出家騒動が話題になりましたよね。のんさんも幸福の科学での出家が原因で芸能界を干されたのではないかと言われています。

日本には信仰の自由がありますが、基本的に自身が信仰している宗教を公表することはないと思います。芸能人の中にも幸福の科学の信者は多いので信仰していた可能性はありますが、のんさんが信者だったのかはわかりません。

実はのんさんには宗教の他に洗脳の噂もありました。のんさんは「生ごみ先生」と呼ばれる人と異常に仲が良く、それが原因で個人事務所設立の暴挙に出たと言われています。生ごみ先生とは、振付や演技の指導をする「滝沢充子」氏の事です。

滝沢氏がなぜ生ごみ先生と呼ばれているかというと、のんさんが演技レッスンを始めた頃はモデルと女優とで悩んでいて稽古に身が入っておらず、講師をしていた滝沢氏に「あなたは女優をやらないと生ゴミね」と言われて女優の道を決心したというエピソードからです。

朝ドラ「あまちゃん」への主演がきっかけで大きく飛躍したのんさんですが、朝ドラ主演の時も滝沢氏が演技を指導していたんだそうです。かなり前からの付き合いで信頼関係が深いお2人は、”親友”と呼べる真柄でした。

洗脳に関して証拠があるわけではありませんが、週刊誌では仲良く歩くお2人の姿が掲載されたことがありました。記事によると、滝沢氏から「女優をやらないなんて、ダメ」と言われたのんさんが、滝沢氏を取締役として個人事務所を設立した可能性があるようです。

一定の人物と親密な仲であり、その人の助言で行動しているので洗脳されていると言われてしまいました。週刊誌や新聞でも大きく洗脳と書かれていたのですが、事務所の社長でさえも洗脳の可能性について匂わせるようなコメントをされています。

宗教や洗脳の噂って本当?

引用元:http://blog.livedoor.jp/korban/archives/1025587926.html

しかし、のんさんのお母さんは洗脳を否定されていて、滝沢氏も報道を否定しています。のんさんと滝沢氏が一緒に生活していると報じられたこともあったので洗脳を疑われても仕方がないとは思いますが、ご家族が否定しているので洗脳自体はなかったのかもしれません。

実際どうだったのかは分かりませんが、複数の報道を見た第三者からは洗脳と思われても仕方がないと思います。洗脳のイメージを払拭したいなら、ご本人がしっかり報道を否定するべきですよね。

なぜ名前を改名したの?

 

View this post on Instagram

 

のん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿

のんさんは、レプロエンタテインメントに所属していた頃、本名である「能年玲奈」の名前で活動していました。しかし、2016年7月に本名から現在の活動名である「のん」への改名を発表しています。

芸名から本名に戻す人はいますが、のんさんのように本名から芸名に変えることは珍しいですよね?改名の原因は何だったのか調べてみると、前事務所の圧力が関係しているのではないかとの噂があります。

のんさんの個人事務所設立報道で双方の関係に大きな溝が出来てしまい、のんさんの身勝手な行動に怒った事務所側が「能年玲奈」の名前を無断で使用することを禁じたようです。

この噂が本当ならば、能年玲奈の名前を使う場合は事務所への許可が必要となってしまうので活動を再開させるには改名するしかなかったみたいですね。改名とほぼ同時期に「株式会社non」を設立し、のんさんが代表取締役を務めることも発表されています。

名前の他にものんさんのマイナスイメージにつながるような報道が複数出てしまって、事務所側からの圧力を思わせるような状況が続きました。改名して再スタートを切った後も、本領を発揮できるほどの環境は整っていなかったようですね。

改名後も声優やCMなどで活躍されているので、お仕事がなくて困る状況ではないようです。しかし女優のお仕事に関しては、オファーが来ても数日たつとオファーを取り消されてしまう状況だそうなので、女優の本格復帰はもう少し先になるかもしれませんね。

のんのwikiプロフィール

 

View this post on Instagram

 

のん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿

本名:能年 玲奈(のうねん れな)
前活動名:能年玲奈
現活動名:のん
生年月日:1993年7月13日
年齢:28歳
血液型:A型
出身地:兵庫県神崎郡神河町
職業:女優・声優・創作アーティスト・歌手など
所属:株式会社non
デビュー:2006年

Twitter:https://twitter.com/non_dayo_ne
Instagram:https://www.instagram.com/non_kamo_ne/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCj4G2h4zOazW2wBnOPO_pkA
ブログ:https://lineblog.me/non_official/
公式HP:https://nondesu.jp/

小さいころはお笑い芸人になりたかったようですが、雑誌「ニコラ」でモデルとして活動していた新垣結衣さんに憧れて、2006年10月に行われたニコラモデルオーディションに参加し、グランプリを獲得しました。その後、2010年まで専属モデルを担っています。

のんのwikiプロフィール

引用元:https://cha5horas.blogspot.com/2021/05/653647.html

2010年、松たか子さんが主演を演じた映画「告白」で女優デビュー。翌年、カルピスのCMに出演したことで知名度が一気に上がりました。

2013年に放送された朝ドラ「あまちゃん」で主演に抜擢され、数々の賞を受賞しています。その年の年末には紅白歌合戦に紅白PR大使として出演したり、朝ドラの作中のセリフである「じぇじぇじぇ」が流行語大賞を受賞したりなど、飛躍の年になりました。

2015年4月に所属事務所に無断で個人事務所を設立していたことが発覚し、事実上の休業に追い込まれています。翌年に事務所との専属契約が終了し、芸名を「のん」に改名して再スタートを切ることが発表されました。しかし事務所との対立は続いていたようです。

2016年11月に公開された映画「この世界の片隅に」で主人公の声を演じ、複数の賞を受賞するなど大きな話題になりました。その後もCMやラジオ、声優など幅広いジャンルで活動していて、芸術家として写真集の発売や展覧会も開催しています。

 

View this post on Instagram

 

のん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿

のんさんは歌手としてライブの開催やアルバムの発売も行っているので、色々な才能を持っているようです。2021年10月には新たにバラエティ番組の司会も挑戦されているので、活躍ぶりが楽しみですね♪

まとめ

今回は、改名して再出発をしている女優ののんさんについて調べてみました。

所属事務所との対立で、洗脳疑惑や宗教問題など色々な噂が出ています。のんさん側にも不満があったからこその個人事務所設立だったんでしょうが、もう少し大人の行動をした方が良かったかもしれません。

波乱万丈な芸能生活を送ることとなってしまったのんさん。現在は、のんという名前よりも能年玲奈の名前の方が知られているかもしれませんが、新たなジャンルでのテレビ出演も増えているので、今後活躍の場が広がっていきそうです!

のんさんの騒動に関しては、まだまだ知られていない真実が多くあると思います。時が来たらご本人の説明があるかもしれませんので、のんさんの言動に注目していきたいですね!
今後ののんさんの活躍にも期待したいと思います♪

合わせて読みたい

小林麻耶の旦那の職業は宇宙ヨガ講師で妻を洗脳?年収はいくら?
元TBSアナウンサーで、現在はタレント活動をしている小林麻耶さん。ご結婚されて幸せそうではあるものの、結婚された旦那の職業が怪しくて、洗脳されているのでは?と言われています。 小林さんはレギュラーを務めていたTBSの番組「グッとラック...
観月あこ(山内舞)は関東連合とズブズブで占い師に心酔?評判まとめ
2020年12月18日に婚姻を発表されたプロテニスプレーヤーの錦織圭選手と結婚を発表した元モデルの観月あこさん。 ネットでは関東連合とズブズブの関係と言われていたり、占い師に心酔しているという噂もあり、あまりイメージが良くありません。...
永山瑛太が在日韓国人って本当?自殺した父親や兄弟についても調査!
永山瑛太さんは元々「瑛太」の芸名で活動されていた俳優さんで、2020年に現在のフルネームの芸名に改名されました。そんな瑛太さんですが、実は在日韓国人だという噂があります。 そこで今回は瑛太さんの父親や母親、兄弟など家族について調査し、...
間宮祥太朗は神奈川総合高校で偏差値66の進学校!中学も有名私立!
間宮祥太朗さんは現在テレビドラマや映画、舞台などに多数出演されている大人気の若手俳優さんです。実は間宮さんは頭がよく、偏差値66の神奈川総合高校出身だそうです。また、出身中学も有名私立なのだとか。そんな間宮さんが芸能界に入ったきっかけは何だ...
清原翔の父親は少年野球の監督で母親や兄弟は?実家は秋田って本当?
Men's non-noのモデルや俳優として活躍している清原翔さん。背も高く、スラっとしていてクールなお顔立ちでとてもかっこいいですよね!そんな清原翔さんは2020年6月に脳出血で倒れ、現在も複数回の手術を経て療養し復帰に向けてリハビリに専...

コメント

タイトルとURLをコピーしました