【韓国ドラマ】韓服が似合いすぎるイケメン俳優10選!

韓流

韓国の伝統衣装である「韓服」。現在でも、名節や身内の結婚式など特別な日の儀礼衣装として親しまれています。

皆さんは、時代劇ドラマの作品で見る機会があると思いますが、韓服の中でも様々な色やデザインがあり、好みの物や、素敵に着こなす俳優達を見つけるのも楽しいですよね。

今回は、韓服が似合いすぎるイケメン俳優10人をご紹介していきます。

スポンサーリンク

イケメン御曹司役が似合う韓国俳優を6人紹介

韓国の時代劇では、どの役の方も韓服を完璧に着こなしています!
日本の着物の良さとは少し違い、着ているだけでもとてもかっこいいですよね。
では早速、韓服が似合い過ぎるイケメン俳優10人を見ていきましょう。

パク・ボゴム

まず最初にご紹介するのは、パク・ボゴムさんです。

身長182cmとスタイル抜群なパク・ボゴムさんは、高校2年生の時にインターネット上にピアノの弾き語りを公開したところ注目を集め、芸能事務所にスカウトされました。その後2011年に映画「ブラインド」で俳優デビューを果たしました。

2016年の韓国ドラマ「雲が描いた月明り」で初の時代劇作品に挑戦しました。
この作品では、遊び好きで世間知らずに見えますが、心には熱いものを持つ王子を演じ、韓国では最高視聴率25.3%を記録しメガヒット作品になりました。

この時に着用していた韓服は、撮影時にパク・ボゴムさん自身で直接選んだそうですよ。
色鮮やかでとても似合いますよね!
男性ですが、韓服を着ているととても美しく見えます!

カン・ハヌル

続いて2人目にご紹介するのは、カン・ハヌルさんです。

釜山出身で、身長は182cmあります。
2006年にミュージカルのオーディションに合格し俳優デビュー。数々のミュージカルの公演を数百回と経験し、ミュージカル界のアイドルとして期待されました。

カン・ハヌルさんが韓服姿を披露したのは、2016年のドラマ「麗〜花萌ゆる8人の皇子たち」でした。このドラマでは最高純度の優しさで女心を溶かす知性派男子を演じました。

役柄も知性派ということもあり、色鮮やかな韓服というよりもシックな感じで男らしさのある韓服がとても似合っていますよね。

パク・シフ

 

この投稿をInstagramで見る

 

parksihoo 박시후✌(@park_si_hoo_01)がシェアした投稿

続いてご紹介するのは、パク・シフさんです。

パク・シフさんの父親が若い頃にファッションモデルをしてた影響で、1996年に演劇の世界に入りました。
世間では、「目つき1つで全てを語る俳優」「フェロモンを感じさせる俳優」とも呼ばれています。

2009年の韓国ドラマ「家門の栄光」で演技力が認められSBS演技大賞の特別企画部門で演技賞を受賞しています。

2011年の時代劇ドラマ「王女の男」では究極のラブロマンスで話題になりました。
パク・シフさんの韓服姿はとても色気があり、ドキドキした方も多くいたのではないでしょうか。

D.O(EXO)

4人目にご紹介するのは、アイドルグループのEXOのメンバーD.Oさんです。
EXOの中でのグループポジションはメインボーカルを担当しています。

2014年の韓国映画「明日へ」で俳優デビューを果たしました。
その後、演技力でも高く評価され、2019年韓国時代劇ドラマ「100日の郎君様」で初主演に挑戦し韓服姿を披露しました。

D.Oさんは綺麗な顔立ちをしているので、キリっとした韓服がとても似合いますよね。
太くて凛々しい眉毛が韓服とマッチしています。

キム・スヒョン

5人目にご紹介するのは、キム・スヒョンさんです。

キム・スヒョンさんは、モデル、歌手、俳優として活躍しています。
2007年のオーディションを通しMBCのシットコムドラマ「キムチ・チーズ・スマイル」の水泳部員役で芸能界デビューを果たしました。

その後2011年にはペ・ヨンジュンさん企画のKBSドラマ「ドリームハイ」で一躍注目を浴びましたよね。

キム・スヒョンさんは、視聴率が40%を超える大ヒットしたドラマ「太陽を抱く月」で、韓服姿を披露しています。特に赤い韓服を着たキム・スヒョンさんが印象的でしたよね。

チ・チャンウク

 

この投稿をInstagramで見る

 

지창욱(@jichangwook)がシェアした投稿

6人目にご紹介するのは、チ・チャンウクさんです。

チ・チャンウクさんは高校生時代に俳優を目指し、2007年の20歳の時に大学路の小劇場のオーディションを受けてミュージカルの初出演を果たしました。翌年2008年、映画「スリーピングビューティー」で本格デビューをします。

2011年のドラマ「ペク・ドンス」で時代劇に初挑戦し、このドラマも好評を博して世間からは「視聴率王子」と呼ばれました。

2013年、ドラマ「奇皇后〜二つの愛 涙の誓い〜」では、元の皇帝を演じています。愛嬌を振る舞う姿や復讐を誓う姿など様々な姿を完璧に演じました。チ・チャンウクさんのゴールドの韓服姿が特に印象に残っているのではないでしょうか。とても似合っていましたよね。

チョン・イル

 

この投稿をInstagramで見る

 

정일우 JUNGILWOO(@jilwww)がシェアした投稿

続いてご紹介するのは、チョン・イルさんです。

チョン・イルさんは、ドラマでお金持ちの御曹司役を演じることも多いですが、母側の祖父が総合病院の院長ということで「リアル御曹司」であることでも有名ですよね。

2006年映画「静かな世界」で俳優デビューし、「思いっきりハイキック!」で主人公を演じてブレイクしました。

チョン・イルさんは、「太陽を抱く月」「夜景日誌」「ヘチ王座への道」など代表作に時代劇が多く「時代劇男神」とも呼ばれています。チョン・イルさんは、どんな色の韓服でも見事に着こなしていましたね。

ユン・シユン

8人目にご紹介するのは、ユン・シユンさんです。

ユン・シウンさんは2022年現在、京畿大学校演技学科に在学中です。
2009年の「明日に向かってハイキック」でドラマデビューを果たしました。2014年には最も過酷と言われる海兵隊に入隊し、2年後に除隊しています。

ユン・シユンさんも数々の映画、ドラマに出演していますが、その中でも2018年の時代劇ドラマ「不滅の恋人」が印象深かったですよね。この作品でユン・シユンさんは韓服姿を披露しています。
特にターコイズブルー色の韓服がとても似合っていましたね。

ヨ・ジング

続いてご紹介するのは、ヨ・ジングさんです。
ヨ・ジングさんは、今回ご紹介する中でも1番若い俳優になります。

ヨ・ジングさんは子役出身で、2022年現在、中央大学校演劇映画学科在学中です。
2005年の映画「サッド・ムービー」に8歳で出演しデビューしました。その後も子役として数々の作品に携わっています。

ヨ・ジングさんの韓服姿は、2012年のドラマ「太陽を抱く月」で主人公の子供時代を演じた時に披露されました。子役の時から整った顔立ちをしていますよね。

2019年には、俳優のイ・ビョンホンさん主演の大ヒット映画「王になった男」がヨ・ジングさん主演でドラマ化され、子供時代の時よりも成長して大人になった彼の韓服姿を見ることができます。

大きな瞳が印象的なヨ・ジングさん。韓服がとても似合っていますよね!

イ・ジュンギ

 

この投稿をInstagramで見る

 

배우 이준기 李準基(@actor_jg)がシェアした投稿

最後にご紹介するのは、イ・ジュンギさんです。

高校卒業後に俳優を目指して単身ソウルに上京したそうです。持ち金も少なかったようでアルバイトをしながら200以上のオーディションを受けてとても苦労をしたのだとか。

2001年「So,Basic」の紙面広告モデルとしてデビューしました。その後2004年「ホテル ビーナス」で映画デビューし、草彅剛さんと共演を果たしています。

2005年の映画「王の男」では情熱的な赤色の韓服を披露し、世間の間では「イ・ジュンギ旋風」が巻き起こりました。その後も、韓国ドラマ「夜を歩く士」「アラン使道」「麗〜花萌ゆる8人の皇子たち〜」で韓服を披露しています。

どんな韓服でもクールに着こなしていましたよね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。
今回は、韓服が似合いすぎるイケメン俳優10人をご紹介しました。

皆さんが応援している俳優は入っていましたでしょうか。
韓国時代劇を見る時には、その衣装に注目してみるのも楽しいですね。

合わせて読みたい

【韓国ドラマ】韓服が似合いすぎる人気女優10選!
日本の「着物」のように、韓国の伝統衣装である「韓服」。 韓国ドラマの中でも時代劇は人気ジャンルであるため、女優や俳優の韓服姿を目にする機会も多いですよね。 今回はそんな韓服が似合いすぎる人気女優10人をご紹介します。 韓服が似合う人気...
【韓流スター】時代劇ドラマの王様役が似合いすぎる俳優6選!
韓国ドラマといえば、「時代劇」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。日本のテレビでも韓国時代劇はよく放送されているので、目にする機会も多いですよね。 今回は時代劇に出演し、王様の役がぴったりハマっていた俳優6人をご紹介します。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました