【子役(男の子)の現在】今も芸能活動をしているのか調査!

人物

ドラマやCMで一世を風靡した、子役の男の子を覚えていますか?幼い姿が記憶に残りがちな子役達ですが、成長期の子供はあっという間に大きくなり、顔立ちや体格が変わっていきます。

そこで、可愛い姿で活躍していた子役の男の子が、今も芸能活動をしているのか追ってみました。

合わせて読みたい

神木隆之介は身長サバ読み?佐藤健はじめ共演者と画像比較で徹底検証!
長い間芸能界で活躍している俳優の神木隆之介さん。子役時代は可愛らしい少年でしたが、最近は大人の魅力も感じられる素敵な青年になっていて、ますます魅力が増しています。 比較的小柄な印象の神木さんですが、公式プロフィールを見ると身長は168...
スポンサーリンク

子役の現在

一般的に男の子の成長期は、小学校高学年~中学校の時期と言われています。この年代になると、小さい頃に可愛かった声も、大人の低い声に変わっていくので、テレビやラジオで声を聞くと驚かされる事がありますよね。

可愛い声でおなじみの寺田心くんをはじめとする子役の男の子達は、印象が大きく変わるこの時期を、どの様に乗り越えて行くのでしょうか。

 

スポンサーリンク

寺田心

寺田心くんは2008年に誕生し、3歳の頃から芸能活動をスタートしました。デビュー作「とんび」では、内野聖陽さん演じる主役の子供時代を担当しました。

【引用元】98d3a7de-s.png (480×307) (blogimg.jp)

演技派の心くん

【引用元】画像・写真 | 寺田心“リトルベン”姿に会場沸く CM演技賞受賞 1枚目 | ORICON NEWS

その後、数々のドラマやCMに出演しますが、寺田心くんといえば、何といってもTOTOのCMが印象的ですよね。小悪魔の衣装を着た心くんが、菌のリトルベンを演じます。

可愛い小悪魔に魅了された人は多く、CMコンクール「2015 55th ACC CM FESTIVAL」では、演技賞を受賞します!「僕は菌だと思って演技しました」と、心くんはコツを明かしてくれました。
子供の豊かな発想力を生かして、難しい役になり切った心くんでしたね。

定評のあった演技力は、2019年9歳の時に花開きます。映画「ばあばは、だいじょうぶ」では、100人のオーディションの中から選ばれ、ベテラン俳優の富士眞奈美さん、平泉成さんと共演します。監督は映画の公式ページで、心くんとの出会いをこのように話しています。

「そのオーディションで最後に会ったのが寺田心君だった。台詞を読んでもらうというものだったが、自己紹介の声を聞いた瞬間に、彼しかいないと思った。登場した瞬間に、人の気持ちを惹きつける何かを持っていた」(新田)

【引用元】映画『ばあばは、だいじょうぶ』公式ホームページ (grandmaisokay.com)

そして映画は「ミラノ国際映画祭2018」で2冠の快挙となりました。心くんは最年少で最優秀男優賞を受賞し、スタンディングオベーションに包まれます。心くんの繊細な演技に、世界中が心を動かされた瞬間でした。

心くんの最近の芸能活動は?

2021年8月。心くんは、映画「妖怪大戦争ガーディアンズ」に出演し、主演の神木隆之介さんから巨大なバトンを受け取りました。過去に子役として活躍していた神木さんは、かなり大きく成長しましたが、心くんはまだまだ小柄で可愛いですね!

【引用元】神木隆之介「妖怪大戦争 ガーディアンズ」に参戦! 寺田心に“主演のバトン”を継承 : 映画ニュース – 映画.com (eiga.com)

しかしこの時、心くんは「声変わりの悩み」を神木さんに打ち明けています。心くんも今や13歳の中学生。最近出演した番組を見て、声変わりしているのではないか?と思う人もいるようで、世間も心くんの成長に気づき始めました。

事務所のプロフィール写真では、スラリとイケメンに成長した姿を見る事ができます。少しずつ成長している心くんが、今後の芸能活動でどんな俳優になっていくのか楽しみですね。

【引用元】03f16e77043fdb9cc63f11ba8734836b-500×365.png (500×365) (sakamobi.com)

まえだまえだ

“まえだまえだ”は実の兄弟によるお笑いコンビで、ツッコミであるお兄さんの前田航基くんと、ボケで弟の前田旺志郎くんが、大人顔負けの漫才で活躍していました。

航基くんは1998年生まれ。4歳の時に、恥ずかしがり屋だった航基くんを見かねた母親の勧めで、松竹芸能のタレントスクールに通い始めたそうです。弟の旺志郎くんは3歳から加わりました。

“まえだまえだ”お笑いコンビでの芸能活動

元々、子役として関西では名の知れていた航基くん・旺志郎くんですが、2007年にタレントスクールから漫才を進められ、松竹芸能の講師兼構成作家である「こうのきよしさん」にネタをもらい、芸を磨いたそうです。

そして2007年12月に「エンタの神様」に初出場すると、瞬く間に人気者に。テンポ良くかけあいする姿は可愛いらしく、子供なのに時事ネタで漫才しているというギャップも面白かったですよね。

M1グランプリ2007では最年少で準決勝に進出し、ビジュアルや話題性だけではなく、漫才のレベルの高さも証明されました。

 

【引用元】img1fa3c1f8zik8zj.jpeg (350×283) (rakuten.co.jp)

俳優としての芸能活動

“まえだまえだ”としてバラエティー番組への出演が続く中、航基くん・旺志郎くんは、俳優活動も意欲的にこなしてきました。

お兄さんの航基くんは、必殺仕事人や、ドラマ「斎藤さん」などコンスタントに出演が続きます。

最近では、2021年5月からNHK朝ドラマ「おかえりモネ」に23歳で出演。“まえだまえだ”のイメージを持っていた方は、金髪で登場した航基くんに驚きましたよね!三生役を演じ、受けの芝居が見事だと評判になりました。

この三生の苦悩は、物心ついた頃から子役として活躍していた中で、改めて俳優を続けていくと自分の意志で決め、今ここに立っている航基自身の過程と重なるところもあるのかもしれない。今を楽しんでいそうで、実は逃れられない運命があるという三生の気持ちのグラデーションを絶妙なバランス感で見事体現している。航基もこれからますます活躍の場を増やしていく予感しかしない。

【引用元】“受け”の芝居が光る兄・航基|Real Sound|リアルサウンド 映画部

2022年公開の「20歳のソウル」では、吹奏楽部の仲間、秋田豪を演じます。おかえりモネの三生役とは全く違う、柔らかな表情の航基くん。演技派俳優としての活躍が楽しみですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

前田航基(@koki_maeda_)がシェアした投稿

 

一方、弟の旺志郎くんも、役者として数々の作品に出演します。
中でもNHK大河ドラマ「平清盛」の主人公清盛の幼少期役は、清盛の強い眼差しが時代背景にマッチしていて、印象的でしたね。

【引用元】20111228103821a3f.jpg (169×175) (fc2.com)

NHKでは、2021年朝ドラの「おちょやん」に20歳で出演しました。幼い頃の面影は残っていますが、すっかり大きくなった旺志郎くんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

前田旺志郎(@oshiro_maeda)がシェアした投稿

 

そして、おちょやんの出演を機に受けたインタビューでは、演技について語りました。「奇跡」は2011年に是枝裕和監督が指揮をとり、兄弟で主演に抜擢された映画です。幼い頃から一つ一つの仕事を丁寧にこなし、着実に演技力をつけている事がわかりますね。

 「今まで出演した作品で思い出深い作品は『奇跡』。自分の中にずっといます。演技について右も左も分からない状態だったからこその良さみたいなものがすごく詰まっていて、今お芝居をしている中で『奇跡』を超えられるのか、というのは自分の中で課題です。いつか、あのときの演技を超えたいです」

【引用元】朝ドラ「おちょやん」で話題に 「まえだまえだ」から役者へ成長した前田旺志郎の魅力(ねとらぼ) – Yahoo!ニュース

現在は21歳。慶應義塾大学在学中との事で、学業と芸能活動をうまく両立しているようです。ドラマや映画に引っ張りだこで、インスタグラムでは、次々に出演作品が紹介されています。インタビューで「役者とは最高の趣味。楽しくてしかたない」と、語っていた旺志郎くん。これからの活躍に期待ですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

前田旺志郎(@oshiro_maeda)がシェアした投稿

濱田龍臣

濱田龍臣くんの芸能活動は、2006年6歳の時にスタートしました。龍臣くんといえば、2010年大河ドラマ「龍馬伝」の、坂本龍馬の幼少期役を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。子供らしいあどけない表情が、可愛かったですね。

【引用元】濱田龍臣 龍馬伝 – Bing images

2011年のダンロップのCMでは、同じ龍馬役を演じた福山雅治さんと共演し、大河ドラマを連想させるキャストが話題になりました。

龍臣くんとウルトラマン

【引用元】濱田龍臣 ウルトラマン – Bing images

龍臣くんはウルトラマンが大好きで、2010年ウルトラマン映画のサブキャラクター出演を経て、2017年のテレビシリーズの主演が決まります。「16歳で夢が叶った!」と大喜びだったそうです。

ずっと活躍し続けている様に感じる龍臣くんですが、実は中学2・3年生の頃は、オーディションを受けても落ちてしまう事が続いたそうです。高校進学後の2017年にウルトラマンへの出演が決まり、達臣くんの俳優人生の転機となりました。

スタッフブログによると、2021年夏には円谷プロダクション直営のオンラインストアで、達臣くんがプロデュースしたグッズが展開されていたそうです。

小さい頃から憧れていたウルトラマンに、色々な形で関わり続ける事ができて楽しそうですね。取材では、たびたびウルトラマンへの愛を語っています。

そしてさらに“ウルトラマン愛”を炸裂させる濱田。現場で『ウルトラマンX』や『ウルトラマンオーブ』の主題歌を熱唱して共演者からうるさがられたエピソードや、『ウルトラマンマックス』でミズキ隊員を演じた長谷部瞳と本作で共演したことの喜び、さらにテレビ放送回の好きなエピソードとして「『ドンシャイン』がリクの心の軸になっていると感じられた第17話と、実相寺昭雄監督をリスペクトする田口清隆監督が演出された第11話と第12話が好きです」と語った。

【引用元】濱田龍臣、熱すぎる“ウルトラマン愛”を語る「ウルトラマンは永遠のヒーローです!」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS

高校卒業後の芸能活動は?

高校卒業後は、俳優一本に活動を絞った龍臣くんですが、公式データによると身長は178㎝だそうです。高身長のイケメン俳優ですね!

2020年には、「大地」「オレステスとピュラデス」での演技が評価され、WOWOW presents ~ 勝手に演劇大賞2020、では新人賞を受賞しました。成長と共に変わった新しいステージでも、見事に実力を発揮していきます。

2021年の映画「ハニーレモンソーダ」では、主人公の友人役を演じました。鼻筋の通った優しい顔立ちに、制服が似合いますね。

【引用元】『ハニーレモンソーダ』の濱田龍臣は語る「オーディションに落ち続けた時代を乗り越えて、今の自分がある」 | 映画board (eiga-board.com)

次々に新境地を切り開く龍臣くんですが、直近では、龍臣くん主演のプラネタリウム×ドラマの新感覚作品「流れ星を待つ夜に」が、コニカミノルタプラネタリウムが運営する都内3館で、2022年1月28日(金)より上映開始となりました。

龍臣くん演じる主人公が、世界を旅しながら星空を眺めるという、なんともロマンティックな作品です。上映期間などは、公式ホームページをご覧ください。これからの活動も楽しみですね。

【引用元・公式HP】濱田龍臣さん主演のプラネタリウム×ドラマの新感覚作品「流れ星を待つ夜に」(コニカミノルタプラネタリウム)にフェローズが制作協力!2022年1月28日より上映開始 | News | 株式会社フェローズ (fellow-s.co.jp)

須賀健太

須賀健太くんは、1999年に5歳で子役デビューしました。その後、2002年のドラマ「人にやさしく」の五十嵐明役で注目を集めます。香取慎吾さんや松岡さん、加藤さんというスター達にも引けをとらない存在感でしたね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

coco(@dramakirock)がシェアした投稿

2005年にも話題作「ALWAYS 三丁目の夕日」に出演し、子役として名をあげました。しかし、2作目までの2年間で18㎝、3作目までの6年間で40㎝も身長が伸びてしまったので、監督を悩ませたそうです。子役あるあるですね。

【引用元】always 三丁目の夕日 須賀健太 – Bing images

2010年の深夜ドラマ「新撰組 PEACE MAKER」で、連続ドラマ初主演を果たした後は、2016年公開の映画『シマウマ』で初の猟奇的な快楽殺人者役を演じ、演技の幅を広げていきます。

健太くんの楽屋暖簾

2017年10月19日、23歳の誕生日を迎えた須賀健太さんが、『宝物。』というタイトルでブログを更新しました。舞台で主演を務め、1人部屋をもらえる様になった事をきっかけに、昔ドラマでお世話になった大先輩に、楽屋暖簾(のれん)の制作をお願いしたそうです。その大先輩とはいったい誰でしょうか?

そして、宝物といえば…23歳の須賀にはもう1つ宝物が増えたのでした。

それは………楽屋暖簾”です!!

暖簾というのはとても古くからの演劇界のしきたりで、お世話になった先輩に作って頂くのが良いとされていて、僕も大切な先輩にお願いすることにしたのです。
暖簾頂くのなんて人生でそう経験できることではないので、僕の中では頼むならこの方しかいないと思っていました。

その方とは…はい!!!!!

香取慎吾さんです!!!!

楽屋暖簾をお願いした方とは、幼い頃に「人にやさしく」で共演した、香取慎吾さんでした!俳優活動の原点ともいえるドラマで出会った、尊敬する先輩から贈られた暖簾に、感動いっぱいの健太くん。これは一生の宝物ですね。

須賀健太くんの現在の芸能活動は?

最近の健太くんの芸能活動といえば、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」の日向翔陽役が有名ですね。

2015年の舞台を皮切りに2018年まで、“頂の景色”編など6つのストーリーを好演しました。丸くてクリクリっとした目がアニメの主人公とそっくりで、オレンジの髪色も似合ってますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masaru(@yumo3212)がシェアした投稿

舞台での活躍は続き、2020年舞台「えんとつの町のプベル」ではルビッチ役を演じます。この時25才の健太くんですが、14歳くらいの少年になったつもりで演じたそうです。でも若々しい顔つきなので、違和感を感じませんね!

【引用元】『えんとつ町のプペル』THE STAGE 東京公演開幕! 空を、星を知らぬ町で萩谷慧悟、須賀健太らが真実を求める。 | シアターテイメントNEWS (theatertainment.jp)

そして2022年3月からは「粛々と運針」で、主演の加藤シゲアキさんの弟役で出演します。実力派俳優として、着々とキャリアを重ねる健太くんも27歳。今後も幅広い年代の役を、演じてくれそうですね。

斉藤祥太・慶太

斉藤祥太くん・慶太くんは一卵性双生児の双子の兄弟です。1985年生まれの神奈川県出身の俳優で、15歳の時に「キッズ・ウォー」でデビューします。

そしてイケメンの双子の登場に、瞬く前に注目を集めました。双子ならではの出演も多く、2005年には「タッチ」で映画デビューも果たします。

明るくトークのテンポも良い祥太くん・慶太くんの活躍は俳優業に留まらず、王様のブランチでもレギュラーを獲得し、息の合ったロケも見せてくれました。ブランチメンバーとの会話も、弾んでましたね。

祥太くん・慶太くんの芸能活動

祥太くん・慶太くんは横浜商科大学高等学校を卒業後、共に44プロダクションに所属します。20歳を過ぎてからは、各々の俳優活動が増えてきました。

祥太くんは、派遣の品格や相棒、科捜研の女シリーズなどにコンスタントに出演を重ね、慶太君もWATER BOYS2や、京都地検の女シリーズなどで役者としての経験を積みます。

そして、2018年公開の映画「ギャングース」では、8年ぶりに兄弟そろって映画に出演しました。この時2人は33歳。目元は少年時代の面影が残っていますが、すっかり大人になりましたね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KEITA SAITO(@saito_keita1118)がシェアした投稿

一方、俳優業以外の仕事も積極的にこなしてきました。2016年には、タレントが3ヵ月間移住体験するドキュメンタリーバラエティ『イチから住~前略、移住しました~』に出演。

祥太くん・慶太くんは、山形県金山町で移住生活を送りました。自然の中で、イキイキと生活する姿がカッコイイですね。

このロケの最後に、何か形に残るものを作りたい、という事で慶太くんは、地域の名産である金山杉でテーブルを作りました。祥太くんは、「馬がっき」という郷土料理作りに挑戦し、お世話になった地域の方にふるまったそうです。

テーブルは今はどこで使われているのでしょうか。思い入れの深い出演になった事でしょうね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KEITA SAITO(@saito_keita1118)がシェアした投稿

また、2020年のインスタグラムでは、お笑い芸人のEXITと共演した様子がアップされています。

記事にはバイキングへの出演情報も記載されていて、芸能活動が続いている事がわかります。テレビで見かける機会は減ってきましたが、abema TVでも活躍しているんですね。そしてYouTubeにも活躍の場を広げて行きます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KEITA SAITO(@saito_keita1118)がシェアした投稿

現在の芸能活動は?

しかし、仕事の波が大きい芸能界。徐々に出演が減る中で、俳優業以外の仕事にもチャレンジする様になりました。

祥太くんはバイクレースチーム「TEAM HOOTERS with 斉藤祥太」で、2016年鈴鹿8時間耐久ロードレースに参戦。2020年にはクラウドファンディングを利用し、映画「Marionette」の制作に挑みます。

慶太君は2013年にスポーツインストラクターの資格を取得し、更に愛玩動物飼養管理士の資格も取得します。それぞれの興味のある分野で、芸能活動以外の活躍の場を切り開いていきました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

SHOTA SAITO(@shota_ta_sho)がシェアした投稿

二人とも様々な仕事を経験しますが、俳優のスケジュールを優先しやすい様に、時には日雇いのガテン系の仕事をする事もあったようです。副業は「普通の感覚を取り戻せる場所だった」と後にインタビューで語っています。

現場で警備のおっちゃんの動き観察して、鈴鹿でも助監督をやって、たまには配管工事の現場入ったり、地元の友達に会ったりすると、普通の感覚を取り戻せる。基本、『自分は役者だ』っていう意識は常に頭にあります。だから役者以外の仕事によって、役者としての幅を広げられたら、と思ってるんです」と祥太。

一方、慶太は少し違う考えだ。「芸能界って波のある世界だから、一生忙しい人なんて、ほとんどいない。僕は自由に、気の向くまま生きたいな、と。俳優として呼んでいただけるうちはずっと続けていきたいし、なかったらなかったで、それ以外でがんばっていく。」と笑顔で語る。

【引用元】「普通の感覚を取り戻せる」“双子のイケメン俳優”が今、本気で副業をする理由 – Yahoo!ニュース

私生活では、慶太くんは2018年に2歳年上の一般女性と結婚しました。その後、二人のお子様にも恵まれ、すっかりイクメンの様子です。祥太くんも2022年36歳の時に、一般女性と結婚しました。インスタグラムでは、お互いの子供と触れ合う様子が、度々アップされています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

SHOTA SAITO(@shota_ta_sho)がシェアした投稿

「芸能活動の仕事に全力で向き合い、それ以外の時間も副業と真剣に向き合う」という祥太くん・慶太くんの柔軟な生き方を見守るファンは多く、インスタグラムにはたくさんのお祝いのメッセージが寄せられました。

いつまでも兄弟仲良しで、微笑ましいですね。兄弟のツーショット写真が多く、仕事以外でも交流がある様子が伺えます。

2021年は旅行番組やドラマのゲスト出演で姿を見せていた二人ですが、2022年はどんな芸能活動をしていくのでしょうか。どんな副業生活を送っていくのかも気になりますね。

まとめ

子役で活躍していた男の子達も成長し、それぞれの個性を生かした道を進んでいますね。進学・結婚を経て、新たなステージにチャレンジする姿も魅力的でした。これからも、応援していきたいですね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

合わせて読みたい

加藤清史郎の大学は青山学院大学文学部で高校は?学歴と経歴のまとめ!
加藤清史郎さんと言えば、トヨタ自動車のCMに「こども店長」として出演し、一躍有名になった俳優さんですね。そんな子役時代から活躍していた加藤さんですが、役者として多忙にもかかわらず、実は高学歴で現在青山学院大学文学部に通っているという噂があり...
【大橋のぞみの現在】高校・大学はどこ?引退した本当の理由は芦田愛菜? 
スタジオジブリ制作のアニメ映画「崖の上のポニョ」の主題歌が大ヒットし、脚光を浴びた大橋のぞみさんでしたが、小学校卒業を機に学業に専念するという事で芸能界を引退しています。 引退後はメディアに登場することが一切ないだけに、現在はどんな女...
安達祐実の母親は現在YouTuber?毒親エピソードや絶縁の噂についても!
子役時代から活躍している女優の安達祐実さん。年齢にそぐわないほど可愛らしいお顔で現在も幅広い世代に人気があります。小さい頃は撮影現場にお母さんと一緒に通っていたそうですが、安達さんのお母さんもかなり有名人なんです。 今回は安達さんのお...
【韓国俳優】子役出身の俳優は?現在の活動についても!
皆さんは子役出身の韓国俳優をどれくらいご存じですか? 韓国ドラマが好きな方でも、子役に注目して見ている方はあまりいないかもしれませんね。 今回は韓国の子役出身俳優を紹介しますので、気になる俳優さんがいればぜひ昔の作品を見てみてくださ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました