【ノ・ミヌの現在】綾瀬はるかとの関係は?母親と弟についても!

韓流

元バンドのドラム奏者として活動しており、そこから俳優に転身したノ・ミヌさん。俳優だけではなく、モデルやバラエティ番組のタレントとしても幅広く活躍しています。
今回は、ノ・ミヌさんの現在と噂の彼女、家族について調査しました。

スポンサーリンク

ノ・ミヌはどんな人?

本名:ノ・ミヌ
別名義:MINUE
生年月日:1986年5月29日
年齢:36歳
職業:俳優・歌手
デビュー:2004年

Instagram:https://www.instagram.com/icon_stagram/
YouTube:https://www.youtube.com/c/MINUEOFFICIAL
公式HP:https://nchworld.com/minue

ノ・ミヌさんは、2004年にSMエンターテインメント所属のビジュアルバンド「TRAX」のドラム奏者Rose(ローズ)としてデビューしました。同事務所のBoAさんや東方神起さんの楽曲にも参加しています。「TRAX」は、XJAPANのYOSHIKIさんのプロデュースで日本デビューもしていたバンドです。

2006年にグループの音楽性の違いから脱退し、演技のレッスンを受けながらモデルなどで活動しました。

2008年に映画「Story of wine」で俳優デビュー。同年公開のチョ・インソンさんチュ・ジンモさん主演の映画「霜花店(サンファジョム)-運命、その愛-」で美少年親衛隊の一員ミヌ役を演じ注目されました。

その後、放送開始とともに高視聴率をマークした2010年ドラマ「パスタ~恋ができるまで~」でイケメンシェフ3人組の1人であるフィリップ役を演じ、その人気と共に助演俳優達にもスポットが当たりました。

このドラマで、彼の才能は音楽と俳優だけではなく料理も開花したようですよ。日本の料理も覚えたのだとか。
さらに、同年ドラマ「僕の彼女は九尾狐(クミホ)」では謎の獣医トンジュ役を好演したことで主演級俳優としての評価を受けました。

2010年には、伝説の歌手のキム・テウォンさんの音楽人生を題材にしたドラマ「ロックROCK楽」で主人公キム・テウォンを演じ、ドラマ内でギターを披露したことで音楽家としての実力も見せました。

また、ノ・ミヌさんは日本での活動も行っています。
単独でファンミーティングを行うほどの人気で、日本にも多くのファンがいることで有名です。

スポンサーリンク

ノ・ミヌの家族は?

俳優だけではなく、音楽の才能を持っているノ・ミヌさん。一体、どんな家庭で育ってきたのでしょうか。
ここではノ・ミヌさんの家族についてご紹介します。

ノ・ミヌさんの家庭は母子家庭で、母親と弟の3人家族です。
母はオ・ミンジュさん。ノ・ミヌさんが所属する芸能事務所の代表を務めながら、韓流アーティストのファンクラブの運営もしている実業家です。

ミンジュさんは元々、演歌歌手としてもデビューしていました。1990年代に日本でも活動しており、ノ・ミヌさんが「音楽の師匠は母」という程なので、相当な実力を持っているのでしょうね。
ノ・ミヌさんの音楽の才能は、お母さんから受け継がれているものだったのですね。

また、ノ・ミヌさんの弟もシンガーソングライターとして活動しており、名前は「I’ll(アイル)」として2017年11月にデビューしています。

楽器演奏から作詞作曲までこなす実力派で、幼い頃から音楽に親しんでおり、高校卒業後はアメリカ・バークリー大学へ進学。この大学は、グラミー賞を受賞するほどの才能を持つ人物が在籍していると言われています。

ノ・ミヌさんが出演したドラマ「私の残念な彼氏」のOSTも歌っており、収録したアルバムも発売されています。

元々、ノ・ミヌさんはとても日本語が上手なことで有名ですが、その理由はノ・ミヌさんの祖父が日本人ということにありました。そのことからノ・ミヌさんはクォーターだということが分かりますね。ファンの中ではかなり知られている情報でした。

ノ・ミヌと綾瀬はるかの関係は?

>綾瀬はるかさんとノ・ミヌさんには熱愛報道があったことをご存知でしょうか。
気になる2人の出会いのきっかけをご紹介します。

綾瀬はるかさんは、日本では誰でも知っている有名な女優ですよね。ふわっとした優しい役を演じていることもあれば、アクションが輝くかっこいい役までこなせるためファンは多いのではないでしょうか。

綾瀬はるかさんといえば、熱愛報道も噂止まりのものが多く清純派のイメージがありますよね。
そんな綾瀬はるかさんの熱愛報道が2020年7月に報道され話題になりました。

報道の内容は「ノ・ミヌさんが除隊した2018年7月から本格的に交際。日本でもファンミーティングを行っており韓国へは頻繁に帰っているが、綾瀬はるかさんも多忙な時間を縫って愛を育んでいたようだ」というものでした。

綾瀬はるかさんの出演ドラマは、2007年ドラマ「ホタルノヒカリ」や、映画「今夜、ロマンス劇場へ」など韓国でも人気があり、日本語の勉強になると評判でした。そのためノ・ミヌさんも作品を見て日本語の勉強をしていたのかもしれませんね。

ノ・ミヌさん自身も韓国だけでなく日本でも活動をしていたので、綾瀬はるかさんを知っていたのでしょう。

「綾瀬はるかさんとノ・ミヌさんが出会うことはあったのか?」と思う方もいますよね。
交際のきっかけは、共通の知人の引き合わせによりノ・ミヌさんがアプローチをしていたようです。

同じ芸能界に関わってる人が2人を引き合わせたと言われており、その人物はONE OK ROCKのTAKAさんではないかと噂されています。2人ともONE OK ROCKのファンであり、ノ・ミヌさんも音楽関係の人脈は広いと思うので、TAKAさんが共通の知人なのであれば2人が出会えるきっかけになりますね。

2019年3月、ノ・ミヌさんと綾瀬はるかさんの焼肉デートと思われるスクープもありました。
その内容は、綾瀬はるかさんと知人らしき女性が焼肉店に入店した5分後、黒縁メガネをかけた長身の男性がタクシーで現れ入店しました。

その2時間後、男性が1人で店を出た5分後に綾瀬はるかさんが満足そうな笑みを浮かべ店から現れ、周囲を見渡したあと立ち去ったというものです。この男性がノ・ミヌさんではないかと報じられました。

しかし、2人が一緒に写っている写真はなく、スクープもこれが初めてでした。
慎重に交際しているからこそ時間をズラしたのか、それとも偶然同じ店だったのか分かりません。本人たちは「友人関係」と言って否定もしています。

この熱愛時期と噂された2019年と2020年、ノ・ミヌさんは綾瀬はるかさんの誕生日に、中島みゆきさんの「糸」の動画をInstagramに投稿しています。ファンからは「意味深」と言われていたり「本当なら応援します」というコメントも多々ありました。

現在は「自然消滅した」という噂が出ています。
ノ・ミヌさんは2022年5月、イベントで来日したとの情報がありましたが、その後の2人の関係がどうなっているのか気になりますね。

綾瀬はるかさんは、前まで結婚願望が強かったようですが、今は筋トレに夢中になっているのだとか。しかし、いつ結婚という話題が出てきてもおかしくはないですね。

ノ・ミヌの現在

ノ・ミヌさんは、2020年にバンド「The Midnight Romance」を結成し、10月29日にニューシングルを発売するなど、音楽活動を再開しました。

2022年1月19日には、NATUREや俳優のウ・ダビさんなど多方面で活躍する個性溢れるアーティストが所属する事務所と専属契約を結んでいます。

2022年5月には、日本で2年ぶりのLIVEを開催したり、8月にはミュージカル「エリザベート」のトート役に抜擢され、俳優活動や音楽活動で培ってきた才能を披露されることが期待されています。俳優からミュージカルの活動まで幅を広げたノ・ミヌさんがどのように演じるか楽しみですね。

まとめ

いかがでしたか。
今回は、ノ・ミヌさんと綾瀬はるかさんとの関係と家族、現在の活動について調査しました。

音楽だけでなく俳優としても幅広く活動しているノ・ミヌさん。これからどんな活躍する姿を見せてくれるでしょうか。楽しみですね。

合わせて読みたい

【日本人と結婚した韓国有名人】5組の馴れ初めと現在を紹介!
日本の芸能界でもEXILEのAKIRAさんと台湾の国民的スター林志玲(リン・チーリン)さんや、ディーンフジオカさんと、インドネシアの元モデルのヴァニーナ・アマリアさんなど、国際結婚されている方がたくさんいます。今回は、日本人と結婚した韓国有...
綾瀬はるかの昔は太っていた!画像とともに時系列でまとめ
綾瀬はるかさんは日本を代表する大物女優で、今まで数々の話題作品に主演で出演しています。 天然キャラで癒し系なところが大人気の綾瀬はるかさんですが、昔は太っていたという噂が浮上しています。 今回は綾瀬はるかさんは本当に太っていたの...

コメント

タイトルとURLをコピーしました